活動状況

インターネット政治研究会

主 査 :  清原聖子

幹 事 :  前嶋和弘、李洪千

研究会主旨: 

本研究会は、インターネットが選挙キャンペーンや市民の政治活動にどのような影響を与えるのか、そしてインターネットは政治をどのように変えていくのか、という問題について学際的に検討することを目的とする。国際的な研究会でありながら、将来この分野の研究に進みたい若手研究者、大学院生や大学生にとっても参加しやすい研究会としていきたい。

第3回インターネット政治研究会開催のご案内 (2017年度第2回)

日 時 : 

 2017年9月29日(金) 午後6時~午後7時半(午後5時半開場)

場 所 : 

 明治大学駿河台キャンパスリバティタワー1124教室

報告内容 :

 「日本のネット選挙運動とメディア環境」

報告者:  小笠原盛浩(関西大学社会学部准教授)

討論者:  前田明彦(Yahoo!ニュース みんなの政治プロジェクトマネージャー)

講演概要: 2013年に日本でインターネット選挙運動が解禁され4年が経過した。米国をはじめ海外ではソーシャルメディア上の選挙運動が常識である一方、日本ではいまだに盛り上がりを欠いている。本研究会では、ネット選挙運動が実施された過去3回の国政選挙の調査データ、ならびに日米韓台のメディア環境比較分析結果を通じて日本におけるネット選挙運動状況の変化と、ネット選挙運動をとりまくメディア環境との関連について議論したい。

*終了後、会場近くで懇親会を開催する予定です。事前準備のため、研究会及び懇親会へ参加をご希望の方は、下記のフォームから、9月26日までにご登録くださいますよう、お願い申し上げます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSetFLdpPQFuVqSoRCsCcbOK5jUbBPnTZR8JSHSE-XsvwuoZ4Q/viewform
*研究会についてのお問い合わせは、こちらのフォームからお願いいたします。
http://kiyoharaland.com/?page_id=464