活動状況

情報通信ワークショップ

写真

2014年度より、情報通信分野の時宜的なテーマを取り上げるワークショップ(WS)を新たに開催しています。WSでは、報告者や討論者のみならず、フロアも参加する形で各テーマを議論し、多角的な視点からテーマに関する検討を行うことを目的としています。

2017年度 第1回情報通信ワークショップのお知らせ

テーマ : 

改正個人情報保護法の施行で情報通信分野はどう変わる

日 時 : 

2017年5月26日(金)18:00~19:35

場 所 : 

青山学院大学アスタジオ B1ホール
(東京都渋谷区神宮前5-47)

 

 

プログラム: 

18:00~18:05 挨拶
18:05~18:35 ショートプレゼンテーション 
講演者:宍戸常寿(東京大学法学部教授)
18:35~19:05 ショートプレゼンテーション 
講演者:真野浩(EverySense Inc.CEO)
19:05~19:35 ディスカッション
司会:高崎晴夫(KDDI総合研究所フューチャーデザイン1部門 主席研究員)

*登壇者プロフィール:

 宍戸常寿(東京大学法学部教授)

 東京大学大学院法学政治学研究科助手、東京都立大学法学部助教授、首都大学東京法科大学院助教授、一橋大学法学研究科准教授、東京大学大学院法学政治学研究科准教授を経て、2013年より現職。
現在、日本公法学会理事、財団法人情報法制研究所理事、IT総合戦略本部「データ流通環境整備検討会」AI、IoT時代におけるデータ活用ワーキンググループ構成員、総務省「ICTサービス安心・安全研究会」構成員、「放送を巡る諸課題に関する検討会」構成員、「AIネットワーク社会推進会議」構成員、NHK放送文化研究所委員、日本民間放送連盟研究所客員研究員等。
主要業績に、『憲法裁判権の動態』(弘文堂・2005年)、『憲法 解釈論の応用と展開(第2版)』(日本評論社・2014年)、『憲法学のゆくえ』(共編著、日本評論社・2016年)、『ビックデータ時代のライフログ』(共著、東洋経済新報社・2012年)、『インターネット法』(分担執筆、有斐閣・2015年)、『ソーシャル化と放送メディア』(分担執筆、学文社・2016年)、『放送制度概論』(分担執筆、商事法務・2017年1月)等。

 

真野浩(EverySense Inc.CEO), 博士(工学)
エブリセンスジャパン株式会社 代表取締役CTO
1960年 3月17日生 東京生まれ、東京育ち。現在は、東京都武蔵野市と山梨県北杜市の二拠点生活。
電子機器メーカー勤務の後、1988年に設計事務所経営を経て、1993年にルート(株)を設立。 デジタル無線通信機器の開発を行いアナログとデジタルの融合技術によるネットワークのトータルソリューションを提唱。 高速インターネットのインフラを構築する無線IPルータを開発し、地域情報化や学校ネットワーク等への導入を促進。無線LANを用いた高速移動体通信システムの開発、実用化の事業化、無線利用、地域情報化の為の各種審議会、研究開発事業にも多数参画。2010年よりIEEE802.11 FIA-SG, TGaiのchairとして国際標準化を達成。2014年シリコンバレーにてEverySense,Inc.を創設。IoT情報流通プラットフォームを開発し日本国内に於いて特許を取得。国内に於いてはエブリセンスジャパン株式会社としてサービス展開を行う。


 

 

 

 

 

概 要 : 

 


本年5月30日をもって全面施行となる改正個人情報保護法について、その改正過程に専門有識者として深く関与されてきた東京大学大学院法学政治学研究科宍戸教授より改正法のポイントをご紹介いただき、IoTのビジネスモデルでパーソナルデータの有効活用ビジネスに果敢にチャレンジをされているエブリセンス社の真野社長から同社の取組みを紹介いただくとともに、改正法への期待と課題についてパネル討論いたします。

 

定 員 :

 60名
参加費 : 情報通信学会会員 無料

        上記以外  3,000円(会費は当日受付にてお支払いください。)

申込方法: 以下のフォームよりお申込ください。  
           <参加申込フォーム>
       ※上記参加申込フォームがご利用できない場合は、件名を「第1回情報通信ワークショップ参加申込」

         とし、以下の項目をご記入の上、メールもしくはFAXにてお申込ください。
        <必須項目>
         氏名、ふりがな、所属先名、電話番号、メールアドレス、当学会会員の有無
         E-mail: event@jsicr.jp FAX 03-5501-0567

主 催 : 公益財団法人情報通信学会

 

過去のワークショップ報告