活動状況

コンテンツビジネス研究会

主 査 :  大場 吾郎

幹 事 :  田村 和人、浅利 光昭

研究会主旨: 

注目を浴びるようになって久しいコンテンツ産業だが、そこには常に新たなビジネス生態系が生じている。本研究会では、テレビ番組、映画、アニメ、音楽、ゲームなどのコンテンツ分野を横断的に取り上げ、新たなプラットフォームやマーケットなどの環境変化への対応に始まり、プロモーション、商品化、物品販売、イベント興行、他産業との連携などを通して、コンテンツの価値を最大化するビジネススキームを考察・理解することを目的とする。併せて、そこでの課題について整理し、今後の方向性を検討する。

2019年度 第1回 コンテンツビジネス研究会のお知らせ

日 時 : 

2019年10月18日(金)18:00~20:00

場 所 : 

青山学院大学 青山キャンパス14号館(総研ビル)9F 第15会議室

テーマ : 

「出版社のコンテンツビジネス~クロスメディア展開を中心に」

報告者 :

 清水一彦(江戸川大学)

       沢辺伸政(小学館)

司会: 大場吾郎(佛教大学)

概 要 : 

長年にわたって「出版不況」と言われ、規模の縮小が伝えられる出版産業だが、そこでは従来の出版事業を超えた新たな収益モデルが確立している。特に注目すべきは、映画、テレビ番組、アニメ、ゲーム、舞台、イベント、キャラクタービジネスなど多方面で見られるIPを活用したプロデュース業務やライセンスビジネスであり、今回の研究会では、出版社のクロスメディア戦略に焦点を合わせて議論を進める。まずは元マガジンハウス勤務で、出版論が専門の江戸川大学・清水一彦教授から出版産業の現状と出版社におけるコンテンツビジネスの位置づけに関して御報告頂く。続いて、数多くの出版作品の映像化や商品化などに関わってきた小学館クロスメディア事業センターの沢辺伸政室長から小学館のクロスメディア展開に関して実際の施策を交えながら御報告頂く。


参加費: 無料

      ※研究会の後に別途懇親会も予定しております。懇親会費については、当日お支払いください。

 

申込方法: 件名を「第1回コンテンツビジネス研究会参加申込」とし、氏名、所属、連絡先(電子メールアドレスまたは電話番号)、懇親会参加の有無を明記の上、下記メールアドレス宛までお申込ください。

申込先メールアドレス kenkyukai@jsicr.jp