活動状況

地域5G研究会

主 査 :  菅谷 実

幹 事 :  山田徳彦、米谷南海

研究会主旨: 

次世代通信規格として注目されている5Gは、携帯電話とインターネット接続の提供という従来のBtoCビジネスに変革をもたらし、新たなビジネスやサービスを創出しようとしている。そのなかでも特に注目されるのはモノのインターネット(IoT)分野における取り組みである。本研究会では、日本および海外の先進事例を取り上げながら、5G技術が地域活性化に与える影響について多角的に検証する。

2019年度 第1回 地域5G研究会

日 時 : 

2019年9月5日(木)17:30~19:00

会 場 :

 一般財団法人電波産業会 第3会議室

       (東京都千代田区霞が関1-4-1日土地ビル 11F)

テーマ:5Gをめぐる電波政策の最新動向
講 師:磯和滉士氏(総務省 情報流通行政局地域通信振興課 地方情報化推進室 課長補佐)

内 容:米国や韓国、一部欧州諸国等で商用サービスの提供が開始された5Gだが、日本では今年4月に5G用周波数が各キャリアに割り当てられたほか、現在ローカル5Gに係る制度整備が進められているところである。今回の研究会では日本の5G政策の全体像を紹介しつつ、「ICTインフラ地域展開マスタープラン」や「5G総合実証実験」について取り上げ、地域課題解決に資する5G利活用モデルについて検討する。

参 加 費:無料

申込方法: 件名を「第1回地域5G研究会参加申込」とし、氏名、所属、連絡先(電子メールアドレスまたは電話番号)を明記の上、下記メールアドレス宛までお申込ください。

申込先メールアドレス: kenkyukai@jsicr.jp